Read Mail Island~日常Blog~

リードメールダウンサポートサイト 「Read Mail Island ~ダウンサポート.net~」の 管理人Blogです。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の新着サイト「きになるメール」

先行登録のシステム設置の第一回目で、
上手くいくようにと私も緊張気味だったのですが、
皆様、ご協力ありがとうございました。。

システムの設定が、5名のURLを設置したら自動解除されると
ばかり思っていたので、皆様にご迷惑をおかけして
申し訳ありませんでした。。

いち早く登録してしまった方もおられまして、
その時点でURLを一時削除し、サポート開始後に
再度、設置させていただきました。

ブログ・掲示板は必ずチェックしてくださいね。。

ご利用、ありがとうございました<(_ _*)>

スポンサーサイト

思い悩む0.1円

お盆のお休みは12日から20日までと長いです。
お盆の間は昼間はばたばたしていますが、
夜は大抵パソコンに向かっています。

皆さんも16日あたりまではお忙しいかもしれませんね。
お仕事が始まる方もおられるでしょうし。。。

この間になるべくクリックしようと
各サイトを回っていますが、0.1円~0.12とか
0.15とかが多いですね。

「0.1円でもないよりまし」という方もいれば、
「0.1円はないといっていたのに残念」とか
言う方もいて、ほんとにいろんな人がいるんだな~と
思います。
そのいろんな方の意見に右往左往されている運営者様も
これまた大変だなと。。。

すべて表示 »

十字軍の連立。。。

十字軍って、オープンするっていうと立て続けですね。。
「RevoMail」がオープン時に、どこかの映画祭のように
お世話になった方々へのお礼を言っておられましたが、
あれを見て、「十字軍はこのメンバーで盛り上がってるんだ」と
一人推察してしまいました。
とっとと閉鎖するサイトを尻目に特定の運営者で
盛り上がってるわけですね。。

十字軍は「信頼のブランド」みたいに言われていますが、
結局はサーバーやソフトをレンタルしているだけで、
オープンしたら「ハイ、あとは自分でやってね」って
感じなのではないでしょうかね~
「来るもの拒まず去るもの追わず」って気がします。。

合同イベントなんかも特定のサイトだけですし、
「特定」のメンバーに入れなかったら、
十字軍だからって何かを期待するような甘い考えでは
オープンしたところで早々と閉鎖になってしまうのでは
ないでしょうか。

すべて表示 »

リードメールサイトの運営

十字軍を中心にリードメールのオープンが続いていますが、
そんなにリードメールの運営って大変だと思うんですよね。。

リードメールの運営は広告主の広告料金で成り立っています。
でも、広告主って会員数の何割なんでしょう。
会員数5000人のリードメールサイトで広告主って?
しかもリードメールサイトの数はもう100も超えていて、
リードメールでお小遣いを稼ごうとしている人は
そのほとんどに登録しています。

オープン時はキャンペーンで広告を半額にしたり、
くじやゲームなどのイベント盛りだくさんで広告の
配信数も多くなります。
最近はリードメールサイトのランキングを配信数で
紹介するところも増えて、各サイトの運営者は配信数を
増やそうとやっきになっています。。
でも、その「配信数」は広告主の出す広告にかかっています。

すべて表示 »

7/1新着リードメール「天空」

7/1オープン
10段階報酬(12-2-2-2-2-2-2-2-2-2)
1P=1円・最低換金額100p
サインアップボーナス5p
直紹介7p

広告料金をみましたら、1円メールの設定です。
「Prize-Prize」のようなサイトを目指しておられるのでしょうか。。
確かに、そういうサイトも必要ではあります。

どこもキャンペーンなどで広告料金を安くする中、
かなり上手くやらないと1円メールの確立は難しいのでは。。。
立ち上がっては消えていくリードメールの今のこの世界で
本当に1円メールで勝負するなら、頑張ってほしいですね。。。

 HOME 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。